速報!【東京卍リベンジャーズ】253話。ぺーやんが想いを紡ぐ!ーネタばれ確定、考察、感想最新話ー



東京卍リベンジャーズ253話の考察です。

前回のあらすじ


関卍幹部かんまんかんぶを次々と倒した三ツ谷たち。

だが満身創痍まんしんそういうの4人の前に現れた半間に、千冬とアッくんは倒れてしまう。

一方、生きる伝説2人を相手にしていたイヌピーは、ココを取り戻すことに成功する。

そして、マイキーの元へたどり着いたパーちんはその思いをぶつける。

しかしマイキーには届かず、崩れ落ちてしまうのであった。


スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ253話のネタバレ!! -The worst is come-

半間にやられてしまう……


場面は4対1の半間と対峙する千冬たち。


千冬ちふゆ半間はんまに殴りかかるがあっけなく返り討ちにあってしまう。


気が付けばすでに3人はすでに打ちのめされていました。(>_<)


「掃除おーわり♡」


とまだまだ余裕な半間。


やはりこの対決は4人がかりでも厳しかったですね、(;´∀`)

形勢が傾き始める。


鶴蝶かくちょうと殴りあっていた武道は、パーちんや三ツ谷みつやたちがやられたことも気付いていました。


息もあがってきてそろそろ限界が来ていそうな雰囲気がします。


鶴蝶は仲間たちを心配してよそ見している武道を思いっきり殴る。


一方、ワカとベンケイに挑んだイヌピーとココ。


意外と善戦していましたが、やはり生きる伝説と張り合うには実力が足らず。


東卍側の戦力は半分以下になってしまいました。


互角に渡り合っていた武道もこの状況に焦りだす!

ぺーやんと河田兄弟がマイキーに挑む!


マイキーに倒されてしまったパーちん。


それを見ていたぺーやんはマイキーに「降りてこい!」と凄みます。


そこには合流した河田兄弟かわたきょうだいの姿もありました。


3対1の状況ですがマイキーは臆することなく3人と対峙。

一瞬でぺーやんはやられ、殴り掛かるスマイリーを蹴り一発で倒してしまいました。


「オマエで終わりだ、アングリー」

久々の未来視で視えたものとは⁉


ぺーやんたちがやられてしまったことに気を取られてしまった武道。


鶴蝶が見逃すはずもなく、またも思いっきり殴られ吹っ飛ばされてしまいます。


武道はみんながやられてしまったことで気持ちが追い込まれていました。


「オレのせいでみんなが負けちまう」


悔しがる武道はふいに線路を掴みます。

すると”バチン”と未来視ビジョンが‼


未来視では電車が突っ込んできて千冬や八戒はっかいたち、関卍のメンバーさえもコンテナの下敷きに成ったりして死んでいます、、、


「めんどくせぇからよぉ、全員まとめて殺してやった」


なんと春千夜はるちよが電車を動かして全員殺そうとしていたのです!


最悪の状況で最凶の未来視を見てしまった武道。


切り抜けることが出来るのか⁉





――次回へ続く――

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ253話の感想!


春千夜恐ろしすぎるんですけど……(;´∀`)


全員殺そうと考えていたなんて。


全てはマイキーの為なんでしょう。


そうまでしてマイキーに尽くす理由は次回当たり明かされるのでしょうか?


鶴蝶と春千夜を同時に相手するには無理がありますし、これ詰んでません?


スポンサーリンク

そのサイト、安全ですか?


コロナ禍において、巣ごもりせざるを得ない状況が続いています。


そんな中、漫画などを違法にアップするいわゆる”海賊版サイト”の被害が過去最大になっているそうです。


海賊版サイトによる被害の例として、

・アクセスしただけでウィルスに感染する


・悪質サイトに誘導される


・個人情報を盗み出すフィッシング詐欺


・仮想通貨のマイニング(採掘)への強制参加


など主なネット被害の温床になっています。


私も実際アクセスしてみたときは速攻でセキュリティアプリが警告してきました。


スマホの動作が遅くなる、おかしな動きをする、バッテリーの消費が激しいなどの症状は危険信号です。

アカウントの乗っ取りや口座番号の抜き取りなど、個人情報の流出被害もあるので怪しいサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

安全に東京卍リベンジャーズの最新刊やアニメ、映画まで見られるサイトとは?


私がおススメするのはU-NEXTです。

U-NEXTならいつでも好きな時に東京卍リベンジャーズが見られます。

しかも31日間無料で‼

最新刊はもちろんアニメや映画も見られるので断然お得です!



最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>


スポンサーリンク

前回の話が気になる方は!!

231話232話233話234話235話
236話237話238話239話240話
241話242話243話244話245話
246話247話248話249話250話
251話252話253話


スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ253話の考察!!

考察①次はぺーやんの番!


マイキーにすべもなく打ちのめされてしまったパーちん。


パーちんでも手も足も出ないとは、さすがの強さです。


しかしマイキーも、どこか止めてほしいという思いが見え隠れしているような気もしています。


東卍のみんなもマイキーにぶつけたい思いもあるはず。


おそらくマイキーは東卍のメンバー全員と対決するのではないでしょうか。


そして当然ぺーやんも、パーちんが倒されてこのまま黙っているとは思えません。


パーちんの敵と言わんばかりにマイキーに速攻しかけるでしょう。

考察②半間 vs 河田兄弟!


三ツ谷みつや千冬ちふゆ奮闘ふんとうしていますが、おそらく半間はんまにはかなわないでしょう。


なぜなら、半間はあのドラケンと互角ごかくに渡りあえるほどの実力を持っているからです。


今いるメンバーの中で太刀打ちできるとすれば、まだ幹部とぶつかっていない河田兄弟かわたきょうだいしかいません。


とくにアングリーの泣いた時の強さはエグいので、炸裂さくれつすれば関卍の大部分を削れる可能性を秘めています。


今後の河田兄弟の動向どうこうに要注目です。

考察③明石武臣が参戦!


前回は描かれませんでしたが、個人的に一番気になっているのが千咒せんじゅのその後です。


春千夜はるちよ気後きおくれしてしまい、反撃する間もなくやられてしまった千咒。


復活してボコる、という線もなくはないですが、過去のいざこざで千咒が知らない何かがあるので、そこが焦点になりそう。


この件で関係ありそうな人物がマイキーと、実の兄である明石あかしくらいしかいないので、明石が参戦してくる可能性は大いにあると思います。


考察④ワカとベンケイの目的がわからず。


一番謎なのがワカとベンケイです。


千咒の事を気にするわけでもなく、イヌピーにてこずっているのは違和感しかありません。


ココがイヌピーについたとはいえ実力が拮抗しているとは思えないので、なにか時間稼ぎの狙いがあるのでしょうか。


もしかすると千咒と春千夜の間のいざこざに関係してくることもあるのかもしれません。


どちらにせよ、このまま何も起こらないわけがないので、2人の動向にも目が離せません。






コメント

タイトルとURLをコピーしました