【東京卍リベンジャーズ】252話。パーちんが意地をみせる!ーネタばれ確定、考察、感想ー



東京卍リベンジャーズ252話のネタばれ確定と感想です。

前回のあらすじ


レジェンド2人と対峙したイヌピーは初代黒龍ブラックドラゴンへの思いをぶつける。

追い込まれていたイヌピーだったが、ようやく吹っ切れたココの加勢によって持ち直す。

一方、勝利の余韻よいんひたる4人の前に現れた半間修二はんましゅうじ。1対4だが油断はできない。

そしてマイキーにたどり着いたパーちん!

どうなる東卍⁉


スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ252話のネタバレ!! -Bring back-

パーちんがマイキーに挑む!


ついにマイキーまでたどり着いたパーちん。


ぺーやんも下からザコを相手しながら見守っています。


マイキーが放つ独特の空気感で圧倒されないようにいつものオマエで行け!と声をかけるぺーやん。


ペーやんあってのパーちんってのが絆を感じさせますね。(*´ω`*)


パーちんはマイキーと戦うのは中一以来になるんだとか。


殺す気で来い、と手加減は一切なしのマイキー、どうなる⁉

八戒とアッくんがやられてしまう……


一方、満身創痍まんしんそういの4人の前に現れた半間は、早々に八戒はっかいとアッくんを倒していました。


2人はダメージが大きそうでしたので真っ先に狙われてしまったのでしょう。


ほぼ無傷の半間と対峙する
千冬ちふゆ三ツ谷みつや


それでもまだ2対1だが、あきらかに2人の方が追い込まれています。


ココが完全に寝返ってくれた♪


イヌピーの呼びかけに応じてベンケイを殴ったココ。


何してくれてんだ⁉と殴り返してくるベンケイに、、、


「今をもって
関東卍會かんとうまんじかいをやめる」


と宣言する!


ココはずっとイヌピーの姉である赤音あかねの死を受け入れることが出来なくて苦しんでいた。


そんなココを見捨てずに追ってきてくれたイヌピーに、今度こそ尽くすと約束!


相手は”生きる伝説”の2人で完全に負け馬に乗ることになるとイヌピーが言うが、、、


「それに乗るのが
親友マブだろ⁉」


カッコイイ(*´ω`*)


マイキーに手も足も出ず。


パーちんが1人マイキーと奮闘していますが、無傷のマイキーに対してパーちんはボロボロ。


実力の差があり過ぎます。(>_<)


それでもなおマイキーに思いのたけをぶつけながら立ち向かうパーちん。


パーちんはマイキーや仲間たちとの日々がとても好きでした。

マイキーが東卍に誘ってくれた時や、マイキーを追って東卍が成長していくのがワクワクだったと語る。


しかしマイキーはパーちんの拳を苦も無く躱し、カウンターの膝蹴りをみぞおちに容赦なく決めます。(;・∀・)


それでも立ち向かうパーちんに、マイキーの代名詞ともいえるハイキックが炸裂‼


万事休すか⁉

今…楽しいかよ…?


今までの強敵をことごとく吹っ飛ばしてきたマイキーの蹴りをもろに喰らうパーちん。


だがパーちんは踏みとどまっていた。これには外野がいやも驚きを隠せません。


パーちんは言います。


「自分はバカだから何もわからないけど、マイキーが笑ってんならどうなったっていい」と。


いままでもマイキーが笑っていてくれるから頑張ってこれたんだ、と。


「みんなオマエが大好きだから」


そうなんです、みんなマイキーが好きなんですよね。


ただそれだけなんです。


「今…楽しいかよ…?」


そう問いかけてパーちんは崩れ落ちました。




――次回へ続く――

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ252話の感想!


やはりパーちんでもかないませんでしたか……


手加減無しなうえに無傷ですからね。(;^ω^)


半間ににらまれている2人もヤバそうです。


あのドラケンと互角に渡り合えていた半間ですから、ダメージが残っている2人ではジリ貧でしょうか。(>_<)


一気に関卍ペースに戻されてしまいました……


しかしココが東卍側についてくれたことは大きいと思います。

未来の梵天ぼんてんメンバーだったココが東卍側ということは確実に未来が変わっている証拠。

そろそろ武道が魅せてほしいですね♪


スポンサーリンク

そのサイト、安全ですか?


コロナ禍において、巣ごもりせざるを得ない状況が続いています。


そんな中、漫画などを違法にアップするいわゆる”海賊版サイト”の被害が過去最大になっているそうです。


海賊版サイトによる被害の例として、

・アクセスしただけでウィルスに感染する


・悪質サイトに誘導される


・個人情報を盗み出すフィッシング詐欺


・仮想通貨のマイニング(採掘)への強制参加


など主なネット被害の温床になっています。


私も実際アクセスしてみたときは速攻でセキュリティアプリが警告してきました。


スマホの動作が遅くなる、おかしな動きをする、バッテリーの消費が激しいなどの症状は危険信号です。

アカウントの乗っ取りや口座番号の抜き取りなど、個人情報の流出被害もあるので怪しいサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

安全に東京卍リベンジャーズの最新刊やアニメ、映画まで見られるサイトとは?


私がおススメするのはU-NEXTです。

U-NEXTならいつでも好きな時に東京卍リベンジャーズが見られます。

しかも31日間無料で‼

最新刊はもちろんアニメや映画も見られるので断然お得です!



最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>


スポンサーリンク

前回の話が気になる方は!!


231話232話233話234話235話
236話237話238話239話240話
241話242話243話244話245話
246話247話248話249話250話
251話252話

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ252話の考察!!

考察①レジェンド2人に勝利する!


ワカとベンケイの2人を相手にしていたイヌピーですが、初代黒龍への思いから絶対負けられないといっていました。


その言葉通り、2人の猛攻に対してもひるまず立ち向かっています。


あわやというところまで追い込まれましたが、彼の言葉に突き動かされたココの助太刀によって形勢はわからなくなりました。


それどころかベンケイはココの一撃でぶっ倒れたようにも見えたので、ワカvsイヌピー&ココの1対2になる可能性もあります。


ココを取り返した上にレジェンド2人を撃破となれば一気に東卍ペースに持っていけるので、イヌピーの貢献度は計り知れません♪

考察②半間修二がヤバすぎた、、、


関卍幹部たちに勝利した千冬、アッくん、三ツ谷&八戒の前に半間修二が立ちはだかりました。


半間修二は稀咲鉄太とつるんで武道を追い詰めてきた男。


稀咲鉄太が死に、指名手配されていたのであまり表舞台には出てきませんでしたがついに現れましたね。


実力は本物で「歌舞伎町の死神」とも恐れられていたほど。おそらく今の4人では、束になってもかなわないかもしれません。


それどころか、半間はタイマンにこだわる男ではないので、関卍の数的優位を活かして取り囲んでくる可能性が高いです。


河田兄弟が駆けつけてくれればあるいは、、、

考察③パーちんが一矢報いる!


マイキーに一番乗りで辿り着いたのはパーちんでした。


パーちんとマイキーの話といえば、愛美愛主メビウスとの抗争が思い出されます。


愛美愛主によってパーちんの親友がボコボコにされ、親友の彼女や親兄弟まで被害にあった事件がありました。


そして愛美愛主との抗争になり、総長である長内おさないをナイフで刺してしまい逮捕されたパーちん。


自首したパーちんだったが、マイキーはドラケンとモメてまでなんとか無罪にして助けたいと思っていたほどでした。


そんなマイキーと対峙することになったパーちん。今度はマイキーを助ける番だと思っているはず。


その強力なパンチを一発をお見舞いしてくれることでしょう☆


さすがに勝つのは難しいと思いますが、、(というより武道の仕事がなくなる)


考察④武道、ついに決着!


鶴蝶との対決にそろそろ終止符が打たれる頃合い。


パーちんの働きによってマイキーが降りてくるでしょうから、それを迎え撃つはずです。


とはいえ鶴蝶との殴り合いでボロボロの武道を助けるため、マイキーの前に次々と東卍メンバーが立ちはだかります。


三途春千夜の動きが気になりますが、そろそろ終盤。総長同士がぶつかるのは時間の問題です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました