【東京卍リベンジャーズ】250話。千咒が鉄パイプに沈む!?ーネタばれ確定、考察、感想ー



東京卍リベンジャーズ250話の考察です。

前回のあらすじ


関卍幹部たちとの対決‼

危なげなく灰谷兄弟に勝利を収めた三ツ谷&八戒。

過去の因縁を吹っ飛ばし望月莞爾に大金星を挙げた千冬。

勢いづく東卍メンバーだがまだまだ気の抜けない状況。

千咒と春千夜の兄弟対決は春千夜有利か⁉

アッくんも班目に押され気味、、、

しかし武道に憧れる男は心意気で負けていない‼


スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ250話のネタバレ!! -Turn the table-

千堂敦(アッくん)が班目に勝利!


武道と鶴蝶はお互いに譲らず、タイマンは五分五分。


殴っても殴っても倒れない武道に鶴蝶が押されているようにも見えます♪(∩´∀`)∩


そんな武道の背中を追いかけてるアッくんは気力だけで立っていた。


ふらつきながらも班目を煽るアッくん。


班目はトドメとばかりにナックルを握ってアッくんに襲い掛かる!


アッくんは意外にも冷静で班目のパンチを見切ってかわす☆

「そんな武器握ってっからよぉー、トップに立てねぇんだよ‼」


強烈なカウンターが班目のあごにヒット!

盛り上がる東卍メンバー!


アッくんが班目に勝利したことがあっという間に広まり、さらに勢いづく東卍メンバー。


幹部同士の戦いを全勝しているので、マジで勝てるかもしれない!と沸き立つ♪


だが、ワカと対峙しているイヌピーは追い込まれていた。


さすがに実力差がありワカはほとんど無傷の様だ。


じかし意地でも負けられないイヌピーは、なんで関卍に入ってるのかワカに尋ねる。


ワカは答えるわけでもなくただ一言。


「後ろにいる奴に聞いてみな」


ベンケイまで来てしまった、、、


「遅い‼」と言いながらイヌピーを片手で張り倒すベンケイ。


ついにベンケイまで来てしまいました。


「チビイヌごときにどんだけかかってんだ‼」とワカにも怒鳴る。


こうなるとさすがにイヌピーに勝ち目はありません……


ワカほど甘くない、と凄むベンケイに東卍の勢いが止められてしまうのでしょうか。(´Д⊂ヽ


ひとつ希望があるとすれば、遠目からそれを見ているココの姿です。


決してイヌピーと仲違いしたわけではないので、加勢に来てくれるかも⁉


瀕死の武道を助けてくれたり、ココもなんだかんだ優しい男ですからね♪(*´ω`*)


千咒はずっと後悔していた。


もうひとつの気になる戦い、千咒と春千夜の兄弟対決だ。


なんと千咒が一方的にやられているではありませんか⁉(;゚Д゚)


「ジブンの負けでいい、もう終わりにしよう」


ボロボロになりながら春千夜に語り掛ける千咒。


兄弟が争ってしまっているこの現状は自分のせいだと感じているようだ。


過去にマイキーが春千夜に向けた黒い衝動は自分のせいだと後悔していたのだ。


テメェは何もわかってねぇ。


千咒は春千夜に対してずっと申し訳ない気持ちでいっぱいだったんですね。(;_;)


春千夜の口元に大きな傷を残してしまったあの日について謝る千咒。


「ハル兄ぃ…ホントにごめんね」


そして鉄パイプでぶん殴られる千咒。(;゚Д゚)


春千夜、容赦ないです……


ここで和解☆とかないんですね、、、(;´∀`)


千咒がやられたことで今度は関卍メンバー勢いづく!


「オマエのした事はきっかけにすぎねぇ」





――次回へ続く――

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ250話の感想!


まさかとは思っていましたが千咒が一方的にやられてしまいましたね。(>_<)


最後の春千夜の意味深なセリフの意味も気になるところ。


もしかすると千咒のせいだけではなく他の要因もあるのかもしれません。


気になるといえばワカとベンケイの動向も気になります。


2人で何か企んでいるんでしょうか。


続きが気になるぅ✨


スポンサーリンク

そのサイト、安全ですか?


コロナ禍において、巣ごもりせざるを得ない状況が続いています。


そんな中、漫画などを違法にアップするいわゆる”海賊版サイト”の被害が過去最大になっているそうです。


海賊版サイトによる被害の例として、

・アクセスしただけでウィルスに感染する


・悪質サイトに誘導される


・個人情報を盗み出すフィッシング詐欺


・仮想通貨のマイニング(採掘)への強制参加


など主なネット被害の温床になっています。


私も実際アクセスしてみたときは速攻でセキュリティアプリが警告してきました。


スマホの動作が遅くなる、おかしな動きをする、バッテリーの消費が激しいなどの症状は危険信号です。

アカウントの乗っ取りや口座番号の抜き取りなど、個人情報の流出被害もあるので怪しいサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

安全に東京卍リベンジャーズの最新刊やアニメ、映画まで見られるサイトとは?


私がおススメするのはU-NEXTです。

U-NEXTならいつでも好きな時に東京卍リベンジャーズが見られます。

しかも31日間無料で‼

最新刊はもちろんアニメや映画も見られるので断然お得です!



最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>


スポンサーリンク

前回の話が気になる方は!!


231話232話233話234話235話
236話237話238話239話240話
241話242話243話244話245話
246話247話248話249話250話
251話



スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ250話の考察!! 

気になる河田兄弟のセリフ。


前回では2組の決着がついて東卍が押せ押せな展開でした。

しかし、それにくぎを刺すようにつぶやく河田兄弟の兄であるスマイリーのセリフ。


「ウチは少数精鋭だから一人でも・・・・突破されたら流れは一気に関東卍會むこうに傾くぞ‼」


このフラグだといわんばかりの言い回しが気になっている方も多いと思ます。


なので250話はここが焦点になるのではないかと推察。

考察①千咒が春千夜に手も足も出ない。


前回でも少し描かれていましたが、千咒と春千夜の戦いは春千夜有利に運んでいます。


実の兄弟であり、幼いころから千咒を教育する側だった春千夜にとって、千咒を手玉に取ることは朝飯前なようです。


ダメージが見える千咒と無傷の春千夜の構図だったので、これは何かのきっかけがないといくら千咒が強いとはいえ逆転の目がなさそう、、、

考察②ワカとベンケイも千咒の前に、、、


追い込まれる千咒。そこへ現れるのはベンケイ!


助けに来てくれたのかと思いきや千咒の敵として立ちはだかる!という展開になりそう。


なんの理由もなく千咒の敵になることはないと思うので、そのあたりの謎も進展していく予感。


そしてそこにワカも合流という流れは必至。なので必然的にイヌピーは負けてしまいます。


つまり千咒には、1対3という絶望的な展開が待っています、、、

考察③ついに武道が鶴蝶に勝利!


絶体絶命の千咒を救えるのは武道だけ。


直接助けに来ることは出来ないけど、武道が鶴蝶を倒すことで東卍メンバーに希望を持たせることがせきます!


圧倒的不利だと思われていた対決で武道が勝利することは、千咒にも大きな力を与えてくれるでしょう。


なので武道は鶴蝶を思いっ切りぶっ飛ばします。(笑)


気力が戻った千咒は向かうところ敵なしな状態で無双♪春千夜、ワカ、ベンケイを次々と撃破!


流れが完全に東卍に来ることでしょう。

考察④ついにマイキーが動き出す!


加えて班目vsアッくんも気力の差でアッくんが勝利します☆


武道が鶴蝶を倒した勢いで東卍メンバーが勢いづくのは必然です♪


そうなるとついにあの男、マイキーが動き出すことでしょう。


黙ってやられるわけがないですからね。


ついに最終局面になる東京卍リベンジャーズ。


ますます目が離せませんね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました