キングダム

【キングダム】681話のネタばれと感想 ー強靭な力ー

おとりに徹する騎馬隊!飛信隊の騎馬隊が奮闘している場面から。前回、影丘の断崖に歩兵が到着した報告を受ける李信。歩兵の第二陣も騎馬隊が敵を引き付けている間に断崖へ向かっている様子。李信「俺たちが暴れ回って敵の注意を引く」李信「とにかく一人でも多くの歩兵を崖に近づけるんだ」李信「頼んだぞ歩兵団!」
呪術廻戦

【呪術廻戦】禪院家の呪いか!?150話のネタバレと感想

呪術廻戦 150話のネタバレと感想です。 呪術廻戦:150話 葦を啣む~参~のネタバレ そのころ禪院家では 真希「はじめるよ、真依」~149話より~ カン カン カン…… 場面は直哉と...
呪術廻戦

【呪術廻戦】2人が1つに、、、‼149話のネタバレと感想

呪術廻戦 149話のネタバレと感想です。 呪術廻戦:149話のネタバレ 扇の圧勝……! 「だからお前は駄目なのだ」と真希の詰めの甘さを諭す扇。 私は術師であって剣士ではない、と。 事あ...
呪術廻戦

【呪術廻戦】真希の父親が登場!148話のネタバレと感想

呪術廻戦 148話の感想とネタバレです。 呪術廻戦:148話ネタバレ 禪院家へ 死滅回游に備えて呪具を回収しに、禪院家へと戻った真希。 真希は顔に渋谷事変で負った大きなやけどが目立つ。 ...
キングダム

【キングダム】680話のネタばれと感想 ーお頭の伝言ー

緊迫した咸陽秦国王都である咸陽からの場面。嬴政「未だ押されているのか桓騎軍が」伝令からは劣勢の報告ばかりで緊迫した空気が流れている。昌平君「趙の心臓部に近づいているのだ」昌平君「容易な戦いなどありはしない」昌平君「それでも平陽を抜かねば、その先にある王都邯鄲に軍は届かぬ」自分の戦略にゆるぎない自信をみせる昌平君。
キングダム

【キングダム】679話のネタばれと感想 ー攻略の糸口ー

ついに参戦した飛信隊!李信「ジャマだ!どけェ!」いきなりエンジン全開で先陣を切っている李信。ただ敵がぶ厚いためなかなか前に進めない様子。そこに羌瘣隊も到着してそのまま戦場に突入!さらに羌瘣は羌礼に単身乗り込むよう指示をだす。玉鳳隊はすでに風前の灯火!?番陽副長、突然現れた飛信隊に驚く。
キングダム

【キングダム】678話のネタばれと感想 ー影丘ー

飛信隊が急ぎ桓騎軍の戦場に向かう道中での場面。伝令の摩論一家の馬印から現在の戦況を聞く。右翼が雷土、中央は黒桜、そして左翼は寄せ集めと玉鳳とのこと。そして戦場は広く、中央と左翼は山二つ分離れているそうだ。馬印によると各所で敗戦が続いていて、昨日は本陣すら危うかったらしい。
キングダム

【キングダム】677話のネタばれと感想 ー飛信隊の行方ー

王賁大ピンチ!?玉鳳隊の激しい戦場の場面。王賁も傷を負いながらも奮闘している。集中攻撃を受ける王賁に対して、番陽副長が叫ぶ!王賁大ピンチ!喜ぶ趙国場面変わり、趙国の王都邯鄲。伝令が興奮した表情で戦況を伝える。セリフがないが、表情からおそらく勝報の知らせの様子。同じく趙国の青歌にて勝報を李牧も聞く。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました