【ワンピース】最新1050話のネタバレ考察予想〝ワノ国に平和が訪れる〟



最新1050話のネタバレ考察予想と感想まとめです。



【前回のあらすじ】


雷ぞうにより城内のすべてを消火、モモの助により鬼ヶ島は無事着地となりました。


そしてルフィVS.カイドウの闘いは、覇気で上回ったルフィの攻撃によりカイドウは地面にたたきつけられることに。


これにてワノ国編の決着となるのでしょうか・・・



スポンサーリンク

1050話のネタバレ考察予想

モモの助


焔雲を出すことに成功したモモの助は疲れ切った表情でぐったりしていた。


しかし戦いが終わった今、カイドウやオロチはもういない。


そしてもちろんおでんもいない。


これからのワノ国を背負っていくのはモモの助自身であるし、頼りになる赤鞘九人男もいる。


最後の力を振り絞って空に飛びあがったモモの助はワノ国の民達に勝利の報告を行う。


しのぶのジュクジュクの能力によっておでんの姿となったモモの助


そんな姿を見たワノ国の民達は歓喜に沸き、モモの助を将軍として認めることになるだろう。



ルフィ


限界を超えたギア5を使い続けたルフィ。


ギア2、ギア3、ギア4と
これまで必ず代償はあった。


今回のギア5が切れた時は老人のようになり完全に力が抜けてしまっていた。


上空での戦いで全力の攻撃を繰り出しカイドウを倒したルフィは、力尽きてそのまま落下してくるも空を飛ぶことが出来るマルコが間一髪受け止める。


ここで気になるのはルフィ=ジョイボーイなのかということ。


カイドウは自分を倒せる者こそがジョイボーイだと言っており、今回実際に勝利をしたルフィ。


ルフィがジョイボーイだということで間違いないだろう。



カイドウ


ついに倒された四皇の一人であるカイドウ。


不死身の肉体を持つと言われていることから、今回の戦いで死ぬことはないだろう。


しかし、幹部も全滅し自身も敗れてしまっては百獣海賊団は、ワノ国からは撤退するしかない。


カイドウ自身、もしかしたら“自分を倒せる者を待っていた”のかもしれないという描写もあった。


四皇の座からはこのまま降りることになると予想(ビッグマムはわからない)


しかし最後はルフィに倒されたものの、実際には何人も相手にしていることから最初から1対1での闘いならどうなっていたかわからない。


単純な強さでいったらルフィよりまだカイドウの方が上だろう。



ワンピースのマンガを「無料」で読む方法がある!?


ワンピースのネタバレを読んで「実際にマンガが読んでみたい!」と思ったあなたにお知らせです☆


U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる特典ポイントで、「ワンピース」が掲載された最新の週刊ヤングジャンプやコミックス最新刊が無料で読めるんですよ!

登録はこちら▼▼

U-NEXT



さらにアニメや映画などの動画も240,000本以上が見放題!

動画もマンガもU-NEXTひとつですべて網羅できます。


登録はこちらから▼▼

動画を見るならU-NEXT

U-NEXT



「ワンピース」のアニメも全話無料で見えちゃいます!


解約はいつでもOKなので、お試し大歓迎とのこと!!


気に入ったらぜひ続けてくださいね♪



スポンサーリンク

1050話の感想まとめ


おそらくこのままカイドウは立ち上がれずルフィ勝利となるはず。


ワノ国編ではビッグマムはもう登場しないんでしょうか。


そしてここから立て直しが始まるワノ国ですが、モモの助をトップに据え赤鞘九人男と一緒にやっていくと思われます。


終わってみれば侍達はけっこうやられていたものの、麦わらの一味は完勝といった感じでした。


あとはヤマトが仲間になるのかどうかが気になるところですね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました