【キングダム】最新721話のネタばれ考察予想-将の力量差-



最新721話のネタばれ考察予想と感想まとめです。



【前回のあらすじ】


このまま李牧の囲いから脱出できるかもと思いきや、楽彰と上和龍の将軍2人に勢いを止められてしまいました。


目的は“李牧の囲いの外に出ること”なので、中央にいる羌瘣と愛閃は信と蒙恬を助けに行くのではなく別方向から突破をはかることを選択します。


上和龍に岳雷が討たれ感情的になっている信と我呂、負傷してさらに楽彰に追い込まれている蒙恬は青歌の軍を突破することができるのでしょうか・・・



スポンサーリンク

721話のネタばれ考察予想

信VS.上和龍の勝敗予想


手負いとはいえ龐煖、趙の大物である趙峩龍など名だたる将を討ち取ってきた信。


最近は岳白公など多少苦戦するものの、終わってみればあっさり勝利というパターンが多い。


岳嬰に至っては一瞬で勝敗が決したように、通常の将軍クラスだと
にはすでに歯が立たない様子。


上和龍の過去は明らかにされていないが、今の状況的に突破に手間取っている暇はない。


趙の中央を頼らず青歌のみでやってきた上和龍を始めとする将軍達は、これまでの将軍とは一線を画すかもしれないがさすがに龐煖クラスではないはず。


今回邪魔をしてきた側近たちを我呂が抑えることが出来れば、これまでと同じようにあっさりと信が勝利するだろう。



我呂・那貴VS.雲玄・雲慶の勝敗予想


今回新しく登場した上和龍の側近である“雲玄”“雲慶”


信と我呂は間に入ってきた2人に飛ばされてしまった。


3対2という状況のなか、なんとここで“那貴”が参戦してくる。


信を上和龍との一騎討ちに持ち込むため、我呂と那貴で側近2人を相手にすることになった。


長年一緒にやってきた岳雷がやられたことで士気の高さは十分の我呂と、一家の長としてたしかな武力を誇る那貴。


お互い戦闘の描写は多くないものの、それぞれの武力はかなり高いことが予想される。


ここでは劣勢になりながらも協力して雲玄と雲慶を討ち取ることに成功するだろう。



蒙恬VS.楽彰の勝敗予想


武力よりは知力で闘うイメージが強い蒙恬だが、決して武力が低いわけではない。


通常騎乗では不利とされる剣を扱うが受け流しを極めており、720話の最後の楽彰の一太刀もきっと受け流しているはず。


しかし、対将軍の描写はないだけに武力は未知数であると言える。


楽彰の配下の兵達も強敵ぞろいで、蒙恬は前後から槍でつつかれて負傷している状態。


ただ一つ言えることは蒙恬は蒙豪の息子であるということ。


「素質は一族で一番ある」と蒙豪に言わしめるその才能は知力だけの訳がない。


余裕を見せる楽彰に対し、蒙恬得意の刺客からの刺突で致命傷を与え蒙恬が勝利する。



陸仙VS.フーオンの勝敗予想


本人の自己評価は低いもののまわりからの評価は非常に高いという槍使いの陸仙。


槍使いとしては中華でも指折りの王賁と比較しても“決して引けを取らない”と言わしめる実力がある。


劣勢の蒙恬を助けに行きたいが、目の前の楽彰の兵や五千人将のフーオンに行く手を遮られている。


しかも渾身の一撃もかわされ逆に右手を負傷してしまう。


しかし陸仙の本領発揮はこれからだ。


フーオンは曲刀を操るため変則的だが、正統派の槍使いである陸仙は徐々に慣れてくる。


目の前の敵に集中した陸仙は、冷静に見極めフーオンを打ち破る。



羌瘣と愛閃の今後の動き予想


羌瘣・愛閃ともに隊長に対する想いは強い。


しかし現状を見れば突破が最優先であるから先頭の大将を助けに行くのではなく、別動隊として動くのが最善である。


後ろ髪を引かれる思いで軍を離れた二隊は左右から回り込む形で青歌軍を突破しようと動く。


この動きにより楽彰は気をとられ、蒙恬が少し立て直すことができた。


楽彰・上和龍のまわりの兵達も動揺したため、飛信隊も楽華軍もこれまでのように一方的にやられることはなくなった。


しかし高台から見ていた李牧はこの動きを見逃さない!


青歌の将と違い李牧は飛信隊も楽華軍も昔から見てきている。


もしかしたら予測できた動きだとすでに伏兵などを忍ばせている
可能性も



桓騎や李牧の今後の動向は?


今回の720話では動きのなかった桓騎と李牧。


秦右翼の対策は必要だが、両軍とも飛信隊と楽華軍の連合軍と青歌軍の動向を見守る展開になるはず。


可能性があるとしたら、信や蒙恬のところにゼノウあたりを突撃させて来るかもしれない。


秦左翼が素早く突破できるかが秦軍全体の命運を握っているからだ。


しかし高台で戦場全体を見通している李牧だから、そういう動きがあれば見逃すはずはなく、第二陣を投入するなどすぐさま対策に動いてくるだろう。



キングダムのマンガを、無料で読む方法がある!?


キングダムのネタばれを読んで「マンガで読みたい」と思ったあなたに朗報です!


U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる特典ポイントで、「キングダム」が掲載された最新の週刊ヤングジャンプやコミックス最新刊が無料で読めますよ!

登録はこちら▼▼

U-NEXT



さらにアニメや映画などの動画も240,000本以上が見放題!

動画もマンガもU-NEXTひとつでOK。


登録はこちら▼▼

U-NEXT

U-NEXT



「キングダム」のアニメも全話無料で見えちゃいます!


解約はいつでもOKなので、気に入ったらぜひ続けてくださいね♪



スポンサーリンク

721話の感想まとめ


各将が一騎討ちとなりました。


武力では敵なしの羌瘣・新戦力の羌礼・楽華軍随一の武力を誇る愛閃がいない中、どう立ち向かうのかとても楽しみです。


苦戦するのか、それともあっさりと勝利するのか、または突破を優先するのかはまだわかりません。


しかし飛信隊も楽華軍どちらも昔からの隊員達なのできっと乗り切ってくれると思います。


やっぱりキングダムは一騎討ちが見どころですよね!!



コメント

タイトルとURLをコピーしました