【キングダム】707話のネタばれと感想 ー乗らない相手ー



キングダム:707話のネタばれと感想です。




マンガのアプリって使っていますか?

いつも持ち歩いているスマホにダウンロードしておけばいつでも読むことができますよね😁


アプリを選ぶポイントはズバリ“読みやすさ”!!

おすすめはシャープが運営する「COCORO BOOKS」です♪


会員登録無料なのでお試しください▼▼

COCORO BOOKS



スポンサーリンク

キングダム:707話のネタばれ

前回のあらすじ


攻城戦のはずが虎白公と龍白公は打って出ることを選択し、その行動に対して総大将である舜水樹も許可を出した。


虚をつかれた王翦軍の田里弥が狙われピンチに陥るがが、王翦自らが加勢し難を逃れることに成功。


田里弥を討てなかった場合は、囲みを突破し桓騎の元へ突撃を行うことになっていたが目の前には飛信隊が立ちはだかった



龍白公VS.信


桓騎のところへ一直線に向かう龍白公の目の前に立ちはだかった飛信隊。


強行突破をしたい龍白公と一騎も通したくない信、お互いの隊が正面からぶつかる。


虎白公が自らを犠牲に先に行かせただけあり高い武力を誇る龍白公。


飛信隊を次々となぎ倒して進む。


ついに飛信隊副長の渕さんの目の前まで迫ってきた。


鬼気迫る龍白公の気迫に押され気味の渕さんだが、ここで信が割って入り一騎打ちに持ち込む。



遅れてきた虎白公も参戦


龍白公を先に行かせた虎白公も追いついてきた。


“乱波の陣”でそのまま飛信隊に突撃してくるようだ。


虎白公「あれは影丘で岳白公を討った飛信隊だ!」


旗を見て飛信隊だと気付いた様子。


龐煖を討った信ということで気を引き締める虎白公。


前回と同じで自らの隊が敵を引き付け龍白公を先に行かせる作戦。


一方閼与城内では、飛信隊に捕まり姿が小さくなっていく両隊を見て悲観的になっていた。


しかし舜水樹はまだ諦めてはいない。



苦戦する飛信隊


百戦錬磨の田永でも普通の兵に苦戦するくらい粘り強く戦う虎白公と龍白公の両隊。


桓騎への恨みにより最後の最後まであがくため一筋縄ではいかない。


珍しく飛信隊の方が数的有利なのに気迫に押され気味。


そして羌礼の白鳳がいつもより重く感じるようだ。


羌瘣「時々あるぞ、太古の戦の神でも乗らない相手がいるんだ」

羌礼「バカな、敵に同情しているとでも?」


白鳳に活をいれる羌礼。



ついに突破を許してしまう


数で勝るのに押し込まれてしまった飛信隊。


犠牲になりながら粘り強く突破口を開こうとする虎白公の隊員達。


そしてついに道を開けられ龍白公に桓騎の元への突破を許してしまった。


虎白公「扈輒様の仇・・・桓騎の首をその手で討て!頼むぞ」

龍白公「虎白公、ほんの僅かであったが貴殿と馬を並べ得たことを誇りに思う」


飛信隊を抜け桓騎の元へ一直線に突撃する龍白公。


楚水と渕さんにこの場を任せて信が龍白公を追いかける。


羌瘣も騎馬を十騎連れて信を追いかけることに。



桓騎の元へたどり着いたが・・・


飛信隊を突破した龍白公だが、桓騎の元へたどり着いた時には守備網が出来上がっていた。


小高い丘の上に桓騎の姿を確認した龍白公隊は士気が最高潮に。


待ち構えていた黒桜隊の弓で迎撃されるも、勢いは衰えずそのまま突っ込む。


たまらず摩論は側近の朱摩一家をぶつけるも勢いを抑えることができない。


それぐらい桓騎を目の前にした龍白公隊の士気が高い!


龍白公「見誤ったな桓騎、俺達の力を・・・貴様への怨念の深さを」

摩論「お頭、ひとまず逃げましょう」



追いついた信


追い詰められた桓騎に見えたが、逃げるそぶりもなく落ち着いていた。


それもそのはず、ついに信が追いついてきたのだ。


再び刃を交える2人。


龍白公の攻撃は空を切り、信の攻撃はわき腹をかすった。


黒桜が生け捕るように制止したが、信は構わず追撃をする。


次の瞬間、信の斬撃が龍白公を捉えた。


龍白公を討ち取った信だが、その表情は険しく歪んでいた。


羌瘣「信・・・」



キングダムのマンガを、無料で読む方法がある!?


キングダムのネタばれを読んで「マンガで読みたい」と思ったあなたに朗報です!


U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる特典ポイントで、「キングダム」が掲載された最新の週刊ヤングジャンプやコミックス最新刊が無料で読めますよ!

登録はこちら▼▼

U-NEXT



さらにアニメや映画などの動画も210,000本以上が見放題!

動画もマンガもU-NEXTひとつでOK。


登録はこちら▼▼

日本最大級のビデオオンデマンド

U-NEXT



「キングダム」のアニメも全話無料で見えちゃいます!


解約はいつでもOKなので、気に入ったらぜひ続けてくださいね♪



スポンサーリンク

キングダム:707話の感想


信と龍白公の一騎打ちは多少の攻防はありましたが、終わってみればあっさりと討ち取った印象です。


桓騎の目の前まで迫られましたが、武力では圧倒的に信が上でしたね。


雷土を拷問した経緯から黒桜は生け捕りにしたかったみたいですが信はためらいませんでした。


捕まったらまた同じことをやり返してまた恨みを作る。


そういった未来が見えていたのかもしれません。


中華統一を行う上で大事なことは遺恨を残さないことだからでしょうか?


次回は桓騎とのやりとりに注目したいと思います!


692話693話694話695話
696話697話698話699話
700話701話702話703話
704話705話706話707話
708話

コメント

タイトルとURLをコピーしました