【キングダム】691話のネタばれと感想 ー竈の数ー


キングダム:691話のネタばれと感想です。




キングダムをよく知らないって人は、まず観るか読んでくださいね!

無料トライアルでアニメもマンガも楽しめますよ♪

直接読んだ方が早いと思った人もこちら▼▼

U-NEXT


アニメ版はこちら▼▼

U-NEXT



スポンサーリンク

キングダム:691話のネタばれ

前回のあらすじ


秦軍左翼である飛信隊が岳白公を討ち破り影丘を抜きました。


しかしその他の戦場では大敗が続いています。


最後の桓騎の笑みは一体何を意味するのか・・・



秦中央軍の現状とは


秦軍中央の場面。


依然として敗走続きの状態。


戦う者、逃げる者がいて統率はまったくとれていない。


段々とやせ細っていく桓騎軍を前に、余裕をみせている趙軍。


4万で始まった秦軍中央は7千ほどまで減っていたからだ。


しかし趙軍中央を指揮する虎白は、いまだに桓騎の所在だけが掴めない事が気がかりだった。


殲滅を続けるが、部隊長以上は捕らえて尋問するよう指示をだす。


虎白「もう終わりだ、さっさと出てこい桓騎」

虎白「艶びていると噂のお前の顔を斬り刻んでやる」



秦右翼の状況とは


雷土を失った秦右翼も中央と同じように敗走続きだった。


新しく龍白の名を受け継いだ将軍の怒りの追撃により崩壊している状態。


そこに扈輒将軍から、軍を分けて中央に向かい桓騎の包囲に加わるよう指示がくる。


指示を受けた龍白将軍は、桓騎の所在が掴めていないために包囲戦を仕掛けると理解。


龍白将軍は8千を引き連れて中央へ向かう。



再び中央の様子は・・・


7千しかいない秦中央の黒桜軍に、虎白軍だけではなく龍白軍の8千も加わり包囲されている。


逃げ場はどこにもなく、全滅必至。


茂みの中や、穴など細かいところまで捜索されている桓騎。


しかし趙軍は桓騎を見つけることができないでいた。



王翦将軍の考察


王翦将軍の本陣に場面がうつる。


王翦「1つだけ桓騎の打てる策があった」

王翦「もし本当にそうなら、やはりあ奴は狂っている」


今の戦いより百数十年昔に〝孫臏〟という兵法家がいた。


当時強国であった「魏」と、臆病者と言われていた「斉」との戦いで孫臏は斉の軍師だった。


交戦しかけた斉軍はすぐ退却し、自分たちを最強だと思っている魏軍は臆病者の斉軍を追撃。


追撃を受けながら斉軍は、野営地に残る竈(かまど)の数を徐々に減らしていった。


「竈の数」=「食の数」=「兵の数」


魏には兵が少なくなったと見誤らせて、実は伏兵として各所に配置していたのだ。


臆病者の斉兵が逃げ出してしまったと思いこんだ魏は精鋭部隊を使い全力で追撃したが、伏兵にやられ大敗した。


王翦将軍は、桓騎がこの戦法を使っているのではないかと考察しているようだ。


ついに桓騎の逆転劇が始まる!?


扈輒将軍本陣の場面。


影丘が抜かれたが、中央から移動させていた5千が交戦しているため本陣には届かない。


圧倒的優勢であるため本陣守備隊は気を抜いていた。


そこへ桓騎軍が急襲をかけてきた!


本陣に次々と入る急報。


正面、西側、左前方といたる所から急襲の知らせが届く。


混乱する扈輒軍本陣。


そしてついに扈輒軍本陣桓騎が現れた!!



キングダムのマンガを、無料で読む方法がある!?


ネタばれを読んで「マンガで読みたい」と思ったあなたに朗報です!


U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる特典ポイントで、「キングダム」が掲載された最新の週刊ヤングジャンプやコミックス最新刊が無料で読めますよ!

登録はこちら▼▼

U-NEXT



さらにアニメや映画などの動画も210,000本以上が見放題!

動画もマンガもU-NEXTひとつでOK。


登録はこちら▼▼

動画を見るならU-NEXT

U-NEXT



「キングダム」のアニメも全話無料で見えちゃいます!


解約はいつでもOKなので、気に入ったらぜひ続けてくださいね♪



スポンサーリンク

キングダム:691話の感想


扈輒将軍の本陣に桓騎が現れましたね。


この状況と似たようなことが山陽戦でもあった気がします。


その時は桓騎が総大将ではなかったのですが。


ただ同じ戦法ではないと思うので、登場していないゼノウを使ってくるのかもしれません。


そうなれば一気に大逆転もあり得ますよね!


次回以降、さらに急展開を迎えそうです☆



コメント

タイトルとURLをコピーしました