【呪術廻戦】249話。羂索の真の狙いが判明!ーまんが考察ネタばれ感想解析まとめー

呪術廻戦 249話のネタばれ考察と感想です。


前回のおさらい(感想)

日車が力尽き、それでもなお宿儺と対峙する虎杖。

そんな虎杖を見て宿儺は、理想を打ち砕くため、天元の超重複同化の権利を得る。

絶望が広がる中、乙骨とともに呪いの女王「リカ」が宿儺の前に現れた!


このサイトは大好きな漫画を読んだ感想と、今後の展開を考察していく記事を作成しています。

※本誌のネタばれも含みますので、まだ読まれていない方はご注意ください。

スポンサーリンク

呪術廻戦:249話 ネタばれ考察


※本ページにはプロモーションが含まれています。


考察①天元との超重複同化の権利を得た影響は?


いきなりの展開でしたが、宿儺すくなが“天元てんげんと人類の超重複同化”を発動する権利を得ました。

これにより、宿儺にどのような影響が考えられるのか考察しました。



可能性が低いとは思いますが、可能性の1つとして考えておきたいところ。

というのも宿儺は、天元と人類の超重複同化にあまり興味がないようでした。


『前代未聞の強いものが生まれてくる』という認識でもなく、『出来が良ければ遊ぶ』といったものでしたし。

おそらく日下部くさかべの言う通り宿儺は、少なくとも“人間を滅ぼしたい”という欲は無いようですね。


そもそも人間を美味しく食べる、という趣味があるのだから当然といえば当然です。

しかし虎杖いたどりの、理想を追いかける姿勢を真似て、新しいことにチャレンジするかのように思いつくかもしれません。

可能性が低いというのも、“いまのところする必要がない”というだけですし、ね。



いまのところ、死滅回游しめつかいゆうを終わらせるためには、全プレイヤーが死ぬ必要があります。

ただ、詳細は明かされていませんが、羂索けんじゃくは強引に終わらせる方法があることをにおわせていました。


もしかするとそれが、宿儺に権限を渡すことに関係しているのかもしれません。

宿儺が物理的に全プレイヤーを殺すことも可能なので、可能性は十分あります。



乙骨おっこつに首を跳ね飛ばされた羂索ですが、まだその後が描かれていません。

準備していた別の身体に乗り移る準備をしていたようなので、そのうち出てくるはずです。


その別の身体ですが、天元も含まれていると考えます。
なぜなら“その方が面白いから”です。


突拍子もない理由に聞こえるかもしれませんが、羂索の行動理由は必ず『面白いかどうか』が核になっています。

呪霊を研究しているのも、天元と人類を同化させるのもすべては“面白いから”なのです。


宿儺を現代に蘇らせたのも、夏油傑げとうすぐるの身体を手に入れたのも、全ては面白いからなのです。

考察②虎杖はどうやって反転術式を手に入れた?


宿儺との戦いの中で、扱いが難しく使い手が少ないとされている反転術式を、虎杖が使いこなしていましたね。

いままで一度も見せたことがなく、また体を共にしていた宿儺が知らなかったということは、この決戦に向けて短期間で修得したという事になります。


日下部と体を入れ替えての特訓で身についたのかもしれませんが、そんな簡単に身につくものではないでしょう。
主人公補正で会得した、といえばそれまでですが、、、(笑)


それよりも、呪霊かあるいはそれに準ずる“何か”を取り込んで手に入れた、と考えるのが自然です。

そしてその何かとは、やはり呪胎九相図じゅたいくそうずでしょう。


そうなると、虎杖の腕が異形のものになっていた理由も次回あたりに明かされるかもしれませんね。

考察③憂憂と三輪の役割。


日車ひぐるまの身体を安全なところへ運んでいる様子の憂憂ういうい三輪みわ

宿儺の話では、五条悟の身体も運ばれている様です。


2人にはいったいどのような思惑があるのでしょうか?

考えられるのは、


①蘇生できる。

②取り込まれないため。


③利用する。


の3つ。

まず、①の可能性は低いと思います。


それが可能なら宿儺が放っておくはずありませんし、即効性が無いならあまり意味がないからです。

②は、宿儺の特性上、相手を喰って取り込んだりする可能性を考慮している可能性です。


人間を食べる宿儺にとって、呪術師は上質な素材と捕らえている可能性があります。

たとえ調理していなくても、体力や呪力を回復する手段として用いるかもしれません。


そして③ですが、一番可能性が高いと思っています。

なぜなら、覆面の男が持っていた呪具が、七海健人ななみけんとの術式だったからです。


おそらく高専メンバーのなかに、組屋鞣造くみやじゅうぞうのような呪具を作り出せる術師がいる可能性が高いでしょう。

そうなると、五条悟ごじょうさとるはもちろん、日車の処刑人の剣はとても強力な武器になりますからね。


スポンサーリンク

今後の展開予想。


呪いの王 vs 呪いの女王。

ついに実現しましたね。


事実上、高専メンバーの最強カードなわけですから、これから長い戦いが始まることが予想されます。

だって、映画化になってもおかしくない組み合わせですよ!

でも、このメンツで数的優位もあるのに、やっと戦いになる宿儺の強さ。

異常でしょ。(笑)



【呪術廻戦】ネタバレ先読み考察感想まとめ

233話234話235話236話237話
238話239話240話241話242話
243話244話245話246話247話
248話249話




▼▼よかったらポチっと押してください▼▼

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました