【呪術廻戦】191話。怪物 vs 化け物!真希のターン!ーネタばれ先読み考察感想まとめー

呪術廻戦 191話のネタばれ考察と感想です。


前回のおさらい(感想)

まさに死闘を繰り広げていたはかり鹿紫雲かしもは、秤の作戦勝ちとなりました。

そしてしれっとかわいく復活していたパンダ先輩に「仲間になったから」と告げ、パンダ先輩は大混乱☆

真希まきが出てくるわ強そうな呪霊じゅれいが出てくるわで大忙しです(;・∀・)


このサイトは大好きな漫画を読んだ感想と、今後の展開を考察していく記事を作成しています。

※本誌のネタばれも含みますので、まだ読まれていない方はご注意ください。

スポンサーリンク

呪術廻戦:191話 ネタばれ考察

考察①成長していくタイプの呪霊


前回の最後に出てきていた呪霊。

コガネが一生懸命話しかけていましたが邪険じゃけんにされていてちょっとかわいそうでした。(笑)


なんだかイモムシのような風貌ふうぼうでしたが、まとっている雰囲気ふんいきはホンモノの予感。

真希や憲紀のりとしも、その異常いじょう気配けはいを感じ取っていました。


コガネと話が出来ている時点で知恵はあるようですが、カタコトなのでまだ幼い雰囲気も見て取れます。

つまり形状から見ても、成長していくタイプの呪霊だということです。


そして成長していくタイプの呪霊は総じて特級とっきゅう以上の強さがあります。

覚醒かくせいした真希が一瞬ギョっとするほどの呪霊の出現に、混乱が起こることは間違いないでしょう。


考察②真希THUEEEE☆


禪院家ぜんいんけを滅ぼして以来、久々の登場にテンションはMAXです♪

真希の動向はずっと気になっていたので純粋にうれしい☆


秤に真希のことを伝えに来た西宮にしみや(魔女っ子)の言葉を借りるなら、“怪物にった”らしいので楽しみでしょうがない☆

憲紀と行動していたのでこのまま呪霊のところに向かうでしょう。


呪霊はおそらく特級クラスでさらに成長していくでしょうが、真希の当て馬的な扱いになりそう。(;^ω^)
甚爾とうじのように呪術界から恐れらえる存在になる日もそう遠くない⁉



考察③加茂家の総代は脹相⁉


憲紀が言うには当主にはなれなかった様子。

今後は加茂家に居場所がなくなったことで自由に動けるのでしょう。


そこで気になるのが加茂家の当主は誰か、ということですよね。
新キャラの登場も考えられますが、今のところ候補に上がるのはこの人でしょう。


そう、脹相ちょうそうです。虎杖いたどりのお兄ちゃん♪

彼は呪胎九相図じゅたいくそうず(特級呪物じゅぶつ)でありながら加茂憲倫かものりとし偽夏油にせげとう)の血が与えられているため、見た目も人間に近いものになっています。

加茂家相伝の術式は「赤血操術せっけつそうじゅつ」。自身の血を操り、武器として戦う強力な呪術です。

脹相はこれを使えるのはもちろん、呪力を血に変換することが出来るので弱点である失血のリスクがない。


つまりは加茂家のどの人間よりも優れた使い手ということです。

天元てんげん様の元にいたはずなので何かが起きて脹相たちも動いているとなると、結界の内外で慌ただしい展開が待っていそうです、、、

考察④冥冥と憂憂も合流!


真希と憲紀の会話から冥冥めいめい憂憂ういうい死滅回游しめつかいゆう平定へいていにむけて動いていることがわかりました。

西宮の話だと、憂憂の術式と真希が協力すれば結界間の連絡は解決するんだとか。


憂憂の術式はまだ明かされていませんが、133話の流れからおそらく長距離さえ移動可能な“移動系”の術式と推測されます。


それも冥冥を連れて移動していることから、任意の相手を連れていくことも可能なようです。

ただ憂憂が疲弊ひへいしていた様子から、長距離もしくは複数での移動は呪力を大量に必要とするかもしれません。

冥冥の「黒鳥操術こくちょうそうじゅつ」でカラスを操れるので、むしろ冥々のほうがコスパが良いかもしれまんね。




スポンサーリンク

今後の展開予想。


希望はしていましたが、まさか本当に鹿紫雲やシャルルが仲間になってくれるなんて、、、(*´ω`*)
一時的に仲間になった鹿紫雲と虎杖が出会ってしまった戦闘になるかもしれませんが、可能性は低いと思います。


戦闘狂の鹿紫雲は、完全復活した宿儺すくなと戦うことを望むからです。

これでかなり強力な戦力が補充できたので、俄然がぜん有利な展開になっていく感じがいいですね☆


とはいえ偽夏油が今何をしているのか不気味ですし油断はできません。

天使の動向も気になるしまだまだ謎は深まるばかりです。




スポンサーリンク

そのサイト、安全ですか?


コロナ禍において、巣ごもりせざるを得ない状況が続いています。


そんな中、漫画などを違法にアップするいわゆる”海賊版サイト”の被害が過去最大になっているそうです。


海賊版サイトによる被害の例として、

・アクセスしただけでウィルスに感染する


・悪質サイトに誘導される


・個人情報を盗み出すフィッシング詐欺


・仮想通貨のマイニング(採掘)への強制参加


など主なネット被害の温床になっています。


私も実際アクセスしてみたときは速攻でセキュリティアプリが警告してきました。


スマホの動作が遅くなる、おかしな動きをする、バッテリーの消費が激しいなどの症状は危険信号です。

アカウントの乗っ取りや口座番号の抜き取りなど、個人情報の流出被害もあるので怪しいサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

安全に呪術廻戦の最新刊やアニメ、小説まで見られるサイトとは?


私がおススメするのはU-NEXTです。

U-NEXTならいつでも好きな時に呪術廻戦が見られます。

しかも31日間無料で‼

最新刊はもちろんアニメや漫画では描かれない小説まで読めちゃうので断然お得です!


映画の原作である”呪術廻戦 0巻”も見られますよ♪

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>


【呪術廻戦】ネタバレ先読み考察感想まとめ

178話179話180話181話182話
183話184話185話186話187話
188話189話190話191話192話
193話194話

コメント

タイトルとURLをコピーしました