【呪術廻戦】180話。烏鷺の術式までコピー! ーネタばれ確定と感想ー

呪術廻戦 180話のネタばれ確定と感想です 。


前回のあらすじ


領域展開が同時発動するかと思いきや、黒沐死が復活したことで維持できず崩壊。

黒沐死との相性が悪い烏鷺は隙を見せてしまう。

それを見逃さなかった乙骨から畳みかけるように黒沐死、石流に狙われ再起不能。

黒沐死も乙骨に再度祓われ、残るは石流との一騎打ち!

スポンサーリンク

呪術廻戦:180話 仙台結界⑦

呪力放出の勝負!


乙骨おつこつは「リカ」の完全顕現中のみ石流いしごおりと同じような呪力砲がうてるらしい。


最大出力は石流に劣るけど、石流より先に放って仕留める作戦。


だったのだが、石流の”出し切ろうぜ”という渇望する熱いまなざしが!(^_-)-☆

「一回だけですよ」


乙骨もノる。(笑)


命がけの戦いで全力をぶつけあいたい男たち!


シビれます☆

マジでSweeTだぜ……‼


その心意気に感謝する石流。


やはり全力の石流の方が上で、乙骨が吹っ飛ばされてしまいます。

しかし直後に乙骨がもう一発、石流に向けて呪力砲を放つ!


と同時に石流に急接近する乙骨⁉


実は2発目の呪力砲を打ったのは乙骨ではなく「リカ」でした。(>_<)


これには石流も驚きます。

「オマエらにできることは俺にもできるだろ‼」


呪力砲と乙骨の接近、どちらかは避けられない状況かと思いきや!


乙骨がやってみせたように、「リカ」の呪力砲を片手で弾く石流。(≧◇≦)

これには乙骨も驚きを隠せない様子。


形勢逆転、乙骨に向けて”グラニテブラスト”を放つ!

やはり烏鷺の術式をコピーしていた!


避けられないほどの至近距離から放たれた石流の呪力砲。


しかし乙骨はその軌道を真上に変える!


乙骨の術式はすでに回復していて、コピーした烏鷺うろの術式を発動させたのだ。


ここで石流も乙骨の”模倣コピー”に気が付く。


そして”模倣”の条件は「リカ」が烏鷺の腕を取り込んだことで満たされたんだと推測。

「リカ」との接続が切れる。


乙骨はさらに烏鷺の「宇守羅彈うすらび」も使って石流を追い込む。


「リカ」も石流の頭に強烈な一撃を叩き込む!


しかし同時に乙骨との接続が切れてしまう。


そこへ石流の重たいパンチが炸裂!「リカ」は限界を迎え退場。


そういえば5分の制限がありました。(;´∀`)


デザート。


そこからは意地のぶつかり合いが始まる。


出し切った2人の肉弾戦!


「知らなかった‼出し切った後があるなんて‼」


石流も満足しているようだ。(;^ω^)


そして乙骨は石流を掴むと急に地面にめり込む。自重を重くした?


「ここまでです」


理解できていない石流の頭上から落ちてくる呪力砲。


弾いた石流の呪力砲を烏鷺の術式で戻していたのだ☆


「……ありがとう、満腹だ‼」


乙骨、完全勝利‼



――次回へ続く――

スポンサーリンク

振り返り


やはり烏鷺の術式をコピーしていましたね。


石流の読みでは烏鷺の腕を「リカ」が取り込んだことで条件を満たしたということですが、そうなると黒沐死の術式もコピーしていそうですね。


しかし乙骨のスペックはぶっ飛んでます。(;´∀`)


「リカ」の完全顕現も今のところ5分たったら消えるくらいでリスク無しですし、、、(;^ω^)


もはや主人公交代でもよいのでは⁉(笑)



スポンサーリンク

そのサイト、安全ですか?


コロナ禍において、巣ごもりせざるを得ない状況が続いています。


そんな中、漫画などを違法にアップするいわゆる”海賊版サイト”の被害が過去最大になっているそうです。


海賊版サイトによる被害の例として、

・アクセスしただけでウィルスに感染する


・悪質サイトに誘導される


・個人情報を盗み出すフィッシング詐欺


・仮想通貨のマイニング(採掘)への強制参加


など主なネット被害の温床になっています。


私も実際アクセスしてみたときは速攻でセキュリティアプリが警告してきました。


スマホの動作が遅くなる、おかしな動きをする、バッテリーの消費が激しいなどの症状は危険信号です。

アカウントの乗っ取りや口座番号の抜き取りなど、個人情報の流出被害もあるので怪しいサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

安全に呪術廻戦の最新刊やアニメ、小説まで見られるサイトとは?


私がおススメするのはU-NEXTです。

U-NEXTならいつでも好きな時に呪術廻戦が見られます。

しかも31日間無料で‼

最新刊はもちろんアニメや漫画では描かれない小説まで読めちゃうので断然お得です!


映画の原作である”呪術廻戦 0巻”も見られますよ♪

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>


【呪術廻戦】ネタバレと感想

158話159話160話161話162話
163話164話165話166話167話
168話169話170話171話172話
173話174話175話176話177話
178話179話180話


スポンサーリンク

呪術廻戦:180話 ネタばれ考察。

考察①相性は乙骨が有利。


高出力の呪力砲で高い攻撃力を誇る石流。


対する乙骨は、豊富な呪力を活かした強靭な耐久力がある。


加えて「リカ」の攻撃性能が加わっているので、相性は乙骨に分がありそう。


しかし領域展開直後は石流を除いて、術式が上手く使えない状態なので油断できません!

考察②5分を超えた時、暴走する!


人外な存在がいて、主人公と強い絆で結ばれていて、制限時間が5分で、アニメの主人公の声優は緒方さん、とくればエヴァン〇リオンですよね♪


まさに乙骨と「リカ」も当てはまります!というよりも意識していないわけないですよね。(;´∀`)


つまり、”暴走モード”もある可能性大!


制限時間の5分は「リカ」を制御できる時間、つまり5分を超えると「リカ」が暴れまくる‼


暴走した「リカ」が石流を瞬殺した後、乙骨vs「リカ」の対決もありうる⁉

考察③烏鷺の術式もコピーしていた!


乙骨は烏鷺との対話を積極的にしていました。


おそらく乙骨は術式をコピーする条件を満たすための行動をしていると考察。


その術式を利用して石流を追い詰めるのではないかと思います。


具体的には空間を切り取り「リカ」の存在を消して見せて、油断させたところに合わせて出現させるってところでしょうか。


考察④乙骨だけ領域展開!


「リカ」の完全顕現の5分を超えると「リカ」が出せなくなる、、、


としたら再度顕現させればよい、という単純な考察。


もちろん制約があるでしょうが「リカ」自体が乙骨専用のイレギュラーなので、不可能とも言い切れません。


再顕現させたところで乙骨の呪力が回復するのであれば、たとえ石流に追い込まれていたとしても乙骨のみが領域展開して大逆転!のシナリオも!


コメント

タイトルとURLをコピーしました