2022-03

呪術廻戦

【呪術廻戦】180話。烏鷺の術式までコピー! ーネタばれ確定と感想ー

呪術廻戦 180話のネタばれ確定と感想です 。 前回のあらすじ 領域展開が同時発動するかと思いきや、黒沐死が復活したことで維持できず崩壊。 黒沐死との相性が悪い烏鷺は隙を見せてしまう。 それを見...
キングダム

【キングダム】715話のネタばれと感想 ー描き切られた戦いー

李牧を慕うもの。宜安周囲の軍もすべて出陣し秦軍を囲むように配置が完了。新しい人物として雁門で一緒だった馬南慈の息子である風と骨珉伯が登場した。彼らは李牧の元で戦う日を待ち望んでいた。ちなみに最初からお供であったカイネは雁門では妬まれているらしい。
東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】248話。新旧カリスマ対決‼ーネタバレ確定と感想ー

東京卍リベンジャーズ248話のネタばれ確定と感想です。前回のあらすじ 武道たけみちの背中をみてモチベーションが上がる東卍メンバー。 そんな中やられてしまうマコト達。 敦あつしが助けに行き、班目まだらめとタ...
呪術廻戦

【呪術廻戦】179話。黒沐死が復活!?ーネタばれ確定と感想&考察ー

呪術廻戦 179話のネタばれと感想です 。 前回のあらすじ 「リカ」を完全顕現させた乙骨。 乙骨の術式は「模倣」、狗巻家の「呪言」さえもリスクなしで使用できる。 その強大な力で烏鷺と石流...
キングダム

【キングダム】714話のネタばれと感想 ー思いを力にー

決戦当日の朝の宜安にて挨拶を交わす李牧とカイネ。カイネ「・・・いよいよですね」李牧「・・・ええ、いよいよです」宜安城内は兵士達が出陣前に家族に挨拶をしていた。秦軍が赤麗城まで来ていることはすでに噂で広まっているようだ。侵攻しているのが桓騎軍というだけあって、皆不安を抱えていた。李牧がいるから大丈夫だと言い聞かせる。
キングダム

【キングダム】713話のネタばれと感想 ー決戦前夜ー

壁は敵の弓に気を付けつつも弓隊を前進させ、射程に入り次第撃つ構え。到着した時からずっと違和感を感じている羌礼。徐々に城との距離を詰めていくが、とっくに敵の射程に入っているはずなのに撃ってこない。何か策でもあるのか?と勘繰るも、すでに壁軍の弓隊も射程に入っているため構わず撃てと号令を出す壁。
呪術廻戦

【呪術廻戦】完全顕現&領域展開!ー178話のネタバレ確定と感想ー

呪術廻戦 178話のネタバレと感想です 。 前回のあらすじ 烏鷺との戦闘中に割り込んできた石流との戦闘。 接近戦で力の石流と耐久力の乙骨の戦いとなる。 石流の力が勝り吹っ飛ばされる乙骨、に畳みか...
東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】247話。幹部たちも動き出す!ー確定ネタバレと感想ー

東京卍リベンジャーズ247話の確定ネタバレと感想です。前回のあらすじ 武道の会心の一撃で勢いづいた東卍メンバー。 息の合った連携で次々となぎ倒してゆく。 マイキーは倒れている鶴蝶に声をかけ立ち上が...
東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】246話。東卍優勢!ー確定ネタバレと感想ー

東京卍リベンジャーズ246話の確定ネタバレと感想です。 前回のあらすじ ついに始まったトーマン抗争。 開幕早々に武道が特攻⁉鶴蝶のパンチで撃沈、、、 と思いきや踏ん張り、まさかの反撃で...
キングダム

【キングダム】712話のネタばれと感想 ー奇跡の前進ー

場面は閼与にいる王翦の本陣。桓騎軍が太原からの援軍を吸収し、当初の計画通り宜安攻略に向けて出陣したと報告を受ける。田里弥「やってやれぬ数字ではない」当初の予定より半分以下の兵力となり際どい戦いになってしまったが、それでも数では勝っている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました