【東京卍リベンジャーズ】224話のネタバレと感想

東京卍リベンジャーズ224話のネタバレと感想です。


スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ224話のネタバレ! -Cutthroat-

ドラケンの死、、、。そして燃え上がる六波羅単題。


場所は六波羅単代アジトにて。

遊園地で勝手にドラケンを刺してしまったことに対して舌を出しながら興奮するサウスがそこにはいた。

「やってくれたな」

遊園地の中では雨が降りしきる中呆然とする武道。

声をかける千咒だったが、ドラケンの最後の姿が脳裏に浮かぶ。

「助かりますよね?」

救急隊に声をかける武道だったが、残酷な答えが待っていた。

「残念ながら、、、もう、、、亡くなっています。」

呆然と歩き続ける武道にこれからどうするのか聞く千咒。

思考が停止しすぎて考えることができない。

無敵のドラケンがなくなってしまったことを受け入れることができないのだ。

そこに武臣が千咒の元に駆けつける。

「本当にドラケンが殺されたのか?」

事実を受け入れる武臣だがある決心をする。

六波羅単代と全面戦争開始!


感情任せの部分もあるが、武臣がこれから六波羅探題を潰しにかかると宣言する。

千咒は唐突すぎる言動を止めにかかる。

しかし武臣は止まらない。

部下のベンケイに大至急招集をかけろと伝える。

「武臣!!正気かオマエ?今日はだめだ!!」

「あ?じゃあいつならいい?」

このまま引き下がることができない武臣と今日が時期ではないと口論になる千咒。

これはもう殺し合いだからガキの喧嘩ではないと武臣が必死の形相で千咒を説得する。

「オイオイオイ!ずいぶん盛り上がってるじゃねか?」

そこに現れたのは、今一番この場所にいてはならない存在だった!

全面戦争の先に現れたのは、追い求めた人間だった。


「こっちから出向いてやったぜ!!」

「ドラケンの鎮魂歌によぉ!!」


そこに現れたのは今回の問題の発端となった六波羅単代のサウスが現れた!

ここで全面戦争の開始の合図が鳴り響く、、、


そこにどこからともなく聞き覚えのある排気管の音が聞こえる。

そこに現れたのは、ドラケンの一番近くにいたはずのマイキーの姿だった!




――次回へ続く――

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ224話の感想!


絶対なんとか生き延びてくれると思っていたドラケンがまさか死んでしまいました。

今後も何かしらの活躍をしてくれるであろうと思っていたので、ショックが大きすぎます。

そしてリベンジャーズファンならドラケン好きな人も多いと思うので、ショックが大きいのではないでしょうか?

感情で全てが動き出し始めた三天戦争。

これ以上好きなキャラクターがいなくならないことを祈ります。

千咒はマジでやめてほしい!

スポンサーリンク

そのサイト、安全ですか?


コロナ禍において、巣ごもりせざるを得ない状況が続いています。


そんな中、漫画などを違法にアップするいわゆる”海賊版サイト”の被害が過去最大になっているそうです。


海賊版サイトによる被害の例として、

・アクセスしただけでウィルスに感染する


・悪質サイトに誘導される


・個人情報を盗み出すフィッシング詐欺


・仮想通貨のマイニング(採掘)への強制参加


など主なネット被害の温床になっています。


私も実際アクセスしてみたときは速攻でセキュリティアプリが警告してきました。


スマホの動作が遅くなる、おかしな動きをする、バッテリーの消費が激しいなどの症状は危険信号です。

アカウントの乗っ取りや口座番号の抜き取りなど、個人情報の流出被害もあるので怪しいサイトは絶対に利用しないようにしましょう。

安全に東京卍リベンジャーズの最新刊やアニメ、映画まで見られるサイトとは?


私がおススメするのはU-NEXTです。

U-NEXTならいつでも好きな時に東京卍リベンジャーズが見られます。

しかも31日間無料で‼

最新刊はもちろんアニメや映画も見られるので断然お得です!


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>


スポンサーリンク

続きが気になる方は!!


207話208話209話210話
211話212話213話214話215話
216話217話218話219話220話
221話222話223話224話225話
226話227話228話229話230話

コメント

タイトルとURLをコピーしました