【呪術廻戦】真希の父親が登場!148話のネタバレと感想

呪術廻戦 148話の感想とネタバレです。


スポンサーリンク

呪術廻戦:148話ネタバレ


禪院家へ


死滅回游に備えて呪具を回収しに、禪院家へと戻った真希。


真希は顔に渋谷事変で負った大きなやけどが目立つ。


「酷い面やな」と迎える直哉。


相変わらず口が悪い。

真希にからむ直哉


「女を顔で判別できたんだな」


平然と返す真希さん、カッコいい☆

言い返されてカチンときたのか”カス”を連発して真希を罵る直哉、腹立つー(>_<)


でも真希は気にしていないのか返答することなく忌庫(呪具が保管されているところ)へと向かう。

忌庫へ向かう


そこで真希を呼びとめる一人の女性。


初登場の真希の母親だ。

来ることが分かっていたのか、引き返させるために待っていたようだ。

初登場なのに特に目立つ感じもなくさばさばした感じ。


「当主様(伏黒)がいいって言ってんだよ」と素通りする真希。


あんまりいい思い出がないのかな?

禪院家当主爆誕


~ 回想シーン ~


伏黒恵「禪院家当主⁉俺が⁉」


禪院家当主の直毘人の遺言で当主に指名された恵。


138話でフルダテが遺言読み上げてましたね。


五条悟に何かあったら恵パパの甚爾との誓約状で恵を当主にして全財産譲るって。

面倒くさいからと断るが「悪いが受けてくれ」と返す真希。


当主になれば、禪院家のすべてが手に入るのでたしかにメリットが大きいよね。


真希さんがやってくださいよ、と返す恵。


だが真希は今の私では誰も納得しないしついてこないと言う。


”恵禪院家の財産を全て譲る”って遺言だからそもそも無理なんですけどね。


「相伝術式を継いでること‼」


「領域を会得していること‼」


「さらに悟に目をかけられてたドラが乗った恵でギリだ‼」

と言い放つ真希。


だが恵は、当主になりさえすれば関係ない!と真希に強調する。


「……まだ私じゃダメなんだよ」


「私じゃ真依の居場所を作ってやれない」とこぼす真希。


そこまで言われたら恵も男なんで受けるしかないよね。


真希と母親


~ 現在 ~


立ち去るようにと怒鳴りつける母親。


「一度くらい産んで良かったと思わせてよ…真希」

と非道い言葉を吐く母親の目に感情はなく禪院家の闇を感じる。ひくわー

何も返さず真希は忌庫の扉まで進み鍵を開ける。


ゴゴゴゴ


大きな黒い扉がうなりを上げて開く。


父親との対峙


そこには床に腰かけている一人の男が!


待っていたのは真希の父親、禪院扇だった。


扇はここへ来ることを見越して先回りしていたのだ。

「お前の動向を見越して空にしておいた」

と言う扇の後ろに血を流して倒れている真依。


真依も呪具を回収しに来たのでしょうか、、、


夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院

禪院家の目論見


場面は変わって椅子にふんぞり返っている直哉と話す禪院甚一。


彼らの話によると、遺言で禪院家の当主になる伏黒恵を消したい。


だが、五条家だけじゃなく加茂家とも良好な関係を築いている伏黒恵を消すのは自分たちの立場が悪くなることを理解している様子。

だが全財産を伏黒恵に譲るというの納得できない。


そこで禪院家は総監部の通達を利用する。


”二、五条悟を渋谷事変共同正犯とし呪術界から永久追放かつ封印を解く行為も罪と決定する”


つまり


甚一「五条悟開放を企てた謀反者として伏黒恵 真希 真依を誅殺する


※誅殺…罪をとがめて殺すこと。

実の娘を殺すことで信憑性が増すこと、総監部からの信頼をより強固にする狙いがある。


禪院家らしい考え方ですねー。

しかも発案者は父親の扇。


最悪ですねー。

扇と真希のにらみ合い


場面は戻り真希VS扇。

扇が放つのは秘伝「落下の情」。


纏った呪力により触れたモノを迎撃する領域対策「落下の情」を居合に転用。


つまり「円」

交渉材料として生かしている真依や未知の呪具を持つ真希に警戒しつつ渾身の一振りを放つ。


対して構える真希が所持している呪具「竜骨」。


組谷鞣造の傑作で刃で受けた衝撃と呪力を蓄積し使い手の意図に合わせ峰から噴出する。


真希の狙いは呪具の効力が知られていないアドバンテージを生かし居合勝負と見せかけて2撃目、3撃目で斬ること。


殺りあう親子


なぜ前当主が直毘人なのか分かるか?と真希に問う扇。


それに対して真希は、「てめぇが子供を殺せるクソ野郎だからだろ」←正解

刹那、切りあう二人。


初手はお互い刀で弾いた真希の2撃目。


振り下ろす真希の刀は受けようとする扇の刀身をへし折る。


驚く扇へ追撃をかける真希。


真希の3撃目が完全に扇をとらえたかに見えたが…


折れたはずの扇の刀身が真希の顔面を切り裂いた。


扇「それは子供のお前達が出来損ないだからだ…‼」



ー次回へ続くー

スポンサーリンク

呪術廻戦の最新刊やアニメ、小説まで見られるサイトとは?


U-NEXTならいつでも好きな時に呪術廻戦が見られます。


最新刊はもちろんアニメや漫画では描かれない小説まで見られるのでおススメです!

スポンサーリンク

振り返り


いやぁ禪院家はクソですね笑


直哉のクズっぷりは相変わらずだし…


またまた悲しいお話でしたね。


真依がやばそうだし(´・ω・`)


でも真希がここままやられるわけがないのでスカッとぶっ倒してほしいですね。


最後までお読みいただきありがとうございました。


【呪術廻戦】ネタバレと感想


148話149話150話151話152話
153話154話155話156話157話
158話159話160話161話162話
163話164話165話166話167話
168話169話170話171話172話

コメント

タイトルとURLをコピーしました